ビットコインを毎月500円分を無料でもらい積み立てた方法

「ビットコインを無料でもらう方法があるって本当?」

「仮想通貨投資でなるべくリスクを取りたくない」

「最初は少額から様子をみたい」

けんぼう

今回は僕が1年間、毎月ただで500円分のビットコインをもらった方法をご紹介します。

この記事でわかること
  • 仮想通貨と交換できるポイントサイト
  • ポイントサイトに対応している取引所
  • 1年間でたまるビットコイン

僕がこのやり方を知ったきっかけ
仕事の激務で「うつ」→「休職」となり手持ちの資産を増やす方法を探していました。

最初はポイントが仮想通貨と交換できると知らず、よくあるポイントサイトくらいに思っていましが、ポイントの交換先に仮想通貨があることに気づきます。

そしてビットコインの将来性を調べていくうちに、投資対象のひとつとして加えたいと思ったからです。

だってビットコインが値上がりしたらその分さらに儲かるんじゃないかと。

しかも売らないで含み益だけなら税金もかかりません。

自分の行動を消費から投資へ変化させる良いきっかけになりました。

ではその方法を具体的に見ていきましょう。

目次

スキマ時間にアンケートに答える

はじめに無料でビットコインをもらう方法は、「マクロミル」というアンケートアプリを利用します。

ポイントサイトなので登録は無料です。

しかも今登録するともれなく「1000ポイント」がもらえます。

数分で完了するので登録はこちらからどうぞ。

マクロミルに登録する

マクロミルのポイントは1P=1円なので他のポイントサイトよりも効率がよかったです。

アンケートサイトに9つ登録してみて、マクロミルのアンケート数は一番多かったです。

だから1か月で500ポイントはすぐたまります。

次は僕の1年間の実績を公開します。

実際のポイント交換の実績

過去1年分の実績

上の図は実際に僕が交換した実績です。

1年間で12回×500円=6000円相当のビットコインを無料でもらいました。

アンケートに答える労力はかかるものの、どうせスキマ時間にやってるだけです。

寝る前に寝っ転がりながらポチポチするだけでその時間がお金に変わります。

スマホゲームで遊んでいるくらいなら、アンケートに答えて暇な時間を投資にあてましょう。

この6000円分のビットコインが将来いくらになるか楽しみです。

では実際にどんな手順を進めるか、ご案内をします。

ビットコインを無料でもらう4つのステップ

では実際に無料でビットコインをもらうまでの4つのステップをご紹介します。

ポイント獲得からビットコインをもらうまでの4つのステップ
  1. マクロミルに登録する。
  2. アンケートに答える。
  3. 最初にマクロミルに登録をしてみましょう。

    先ほどもご案内しましたが、新規登録で1000ポイントもらえるチャンスです。

    こういうものはもらえる時にもらっておきましょう。

    マクロミルに登録する

    登録が終わったら早速アンケート答えてみましょう

    マクロミルのアンケートに答える

    僕のスマホアプリのアンケート画面

    アンケートは毎日届きます。

    まとめて時間を指定してもらう方法や、都度送ってもらうなど自分の都合にあわせて設定が可能です。

    僕は毎日午後19時に当日分をまとめて受信しています。

    通知の設定なども変更が可能です。

    コインチェックに口座を開設しておく。

    コインチェック

    ビットコインを保管するには、暗号資産取引所の口座が必要です。

    口座は無料で作れますから安心してください。

    開設手順に不安がある方は、こちらの関連記事をどうぞ。

    すぐ口座開設へ進みたい方は、下記のリンクからどうぞ。

    \ 開設手数料は無料で5分! /

    ポイントをビットコインに交換する

    ここまで無料で手に入れてものをまとめると

    1. マクロミルの初回登録で1000P
    2. アンケート500P×月

    アンケートは長いものでも数分で終わります。

    たまにポイントの高い案件もあるので、毎日スキマ時間にコツコツアンケートに答えると月に500ポイント位はたまります。たまったポイントをビットコインへ交換していきます。

    マクロミルからポイントの交換には、ブラウザで行う必要があります。

    スマホで出来ますが、アプリ上で交換はできません。
    ブラウザでログインして交換をしましょう。

    画面左端の「ポイント交換」をクリック。

    次に第1パスワードと第2パスワードを入力。

    続いてすぐに使えるアマゾンポイントを我慢して、仮想通貨を交換をクリック。

    好きな仮想通貨を選んで、交換内容の確認して完了です。

    お疲れ様でした。

    まとめ

    今回の記事ではビットコインを無料でもらう方法をご紹介しました。
    今でこそビットコインを買い増ししていますが、最初の数か月はほんとにもらったビットコインだけで運用していました。

    注意点は仮想通貨の値動きは激しいのであまり一喜一憂せず長期視点でながめることです。
    最初にもらったコインで始めるメリットはそこにあります。

    慣れてきたら自分の資金を余剰金の中から投資にまわしていきましょう。

    無くなっても困らない範囲の資金でお願いします。

    今回の記事が少しでも皆様のお役に立てればさいわいです。

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次