ビットフライヤークレカで0.5%~1%分のビットコインをもらう方法

「仮想通貨投資に興味があるけど、何からはじめたらいいかわからない」

「クレジットカードでビットコインをもらう方法を知りたい」

「小さなリスクで仮想通貨投資をはじめたい」

そんな方におすすめの方法があります。
それは、普段の買物の支払いをビットフライヤークレカに変えることです。

通常クレカで支払いすると、ポイントがたまりますよね。

ビットフライヤークレカは、そのポイントがビットコインでもらえるサービスです。

けんぼう

いつもの支払いをbitFlyerクレカにするだけで、
ビットコインが無料でもらえます。
仮想通貨投資をするなら、1枚もっておきたい。

「仮想通貨投資に興味あるけど、ちょっと怖い」という方。
いつもの買物につかうクレカを変えてみませんか。

この記事でわかること

1,ビットフライヤークレカでビットコインをもらえる仕組み
2,ビットフライヤークレカのメリット
3,ビットフライヤークレカの作成手順

目次

クレカの使用でビットコインをもらえる仕組み

ビットフライヤークレカは、新生銀行系のカード会社アプラスが発行しているクレジットカードです。
クレジットカードなので審査がありますが、審査さえ通れば無料で作れます。

ただしカードの発行にはビットフライヤーの口座が必要なので、
まだ口座をもってない方は、こちら記事からどうぞ。

ビットフライヤーで口座開設をする方法|無料で最短10分、3ステップで完了

買物でビットコインをもらえる仕組みは、

  1. ビットフライヤークレカで買物をする
  2. アプラスの「アプラスポイント」が付与される
  3. 「アプラスポイント」が自動で「ビットコイン」に変換される
  4. ビットフライヤーの口座に「ビットコイン」が付与される

こんな感じの流れです。

すべて自動で付与されるので、あなたは何もすることはありません。

還元率は「1ポイント=1円相当のビットコイン」として、月末までに振り込まれます。

クレカ利用額の0.5%~1%のビットコインがもらえる

bitFlyer(ビットフライヤー)クレカの特徴。

要は普段の買物をビットフライヤーのクレカにするだけで、
カードの種類に応じて買物金額の0.5%~1%がビットコインとしてもらえます。

勝手にポイントを貯める感覚で始められますよ。

ビットフライヤークレカのメリット

よくこんなことありませんか?

「せっかくポイント貯めたけど、有効期限が切れて失効してしまった」
「有効期限内に使いきるために、無駄な買物をしてしまった」

有効期限の無いビットコインならこんな失敗とは無縁になります。

1,ビットコインには期限がない
2,売って日本円に交換できる
3,長期保有で値上がりを待つもよし

しばらくは、値上がりを期待して長期保有してもいいし、
売ってすぐ日本円に変えるのも自由です。

2種類のカードの特徴

bitFlyer(ビットフライヤークレカ)には、スタンダードとプラチナの2種類があります。

それぞれの特徴をまとめると

bitFlyer Credit CardbitFlyer Platinum Card
種類スタンダードプラチナ
ブランドMastercardMastercard
還元率0.5%1.0%
初年度年会費無料無料
2年目以降年会費無料16,500円(税込)
※年間150万円以上(税込)
利用で年会費無料

付帯サービスカード盗難紛失補償カード盗難紛失補償
旅行傷害保険
ショッピングガーディアン保険
空港ラウンジ
Mastercard® Taste of Premium®
※高級レストラン/出張/旅行に利用できる
サービスなど優待。
いずれもbitFlyer(ビットフライヤー)の口座が必要。

ビットフライヤークレカをメインカードにして、年間150万以上の利用が見込めるならプラチナカードにした方がいいです。

150万以上の利用があれば、年会費は無料なります。

だからスタンダードの0.5%よりプラチナカードの1%の還元率をとった方がお得です。

僕はビビりなので最初にスタンダードで申し込んでしまいましたが、よく計算したらプラチナにした方がよかったことに気づきました。

なので改めてプラチナの申請をしようと思っています。

今から申し込む人は同じ失敗をしないように、どのくらい利用するか試算しておきましょう。

ビットフライヤーの口座がまだない方はこちらから10分で開設できます。

ビットフライヤーで口座開設をする方法|無料で最短10分、3ステップで完了

ビットフライヤークレカで出来ないこと

ビットフライヤークレカに出来ないことがあります。

それはクレカで仮想通貨を買うこと。

クレカで仮想通貨は買えません。

仮想通貨の購入方法は多くて3つです。

  • 銀行振込(おススメ)
  • コンビニ入金
  • クイック入金

取引所によって入金方法の種類は異なります。

日本円をビットフライヤーなど取引所に入金して、取引所で仮想通貨を購入する流れです。

日本の取引所なら銀行入金が一般的です。手数料も安いですからね。

コンビニ入金だと手数料で330円とられて損します。

ビットフライヤーでクレカ作成は3ステップ

ここからは実際にクレカ作成までの手順をご案内します。

ビットフライヤークレカの作成は3ステップです。

では順に追ってご説明しますね

ステップ1 ビットフライヤーの口座開設

ビットフライヤーの口座は10分くらいで作成できます。

メールアドレスと本人確認書類、銀行口座がわかるものを準備しましょう。

作成はこちらのリンクからどうぞ

「もう口座もってるよ」という方は、カードの申請から進みましょう。

公式HPからカード申請

カード申請の条件
  1. 20歳以上の方
  2. ビットフライヤーの口座を持っている人
  3. アプラスWEBサービスに登録

カード申請の条件を満たしている方は、こちらから申請して下さい。

無事に審査が通ると、アプラスからメールが届きます。

このメールが届けば、1~2週間でカードが届きます。

届いたクレジットカードに、アプラスの初期パスワードが入っているので、
「NET staytion APLUS」へログインして登録を済ませましょう。

よくある質問

付与されたビットコインはどこで確認するの?

bitFlyer(ビットフライヤー)の取引レポートから確認できます。

申し込みからどのくらいでカードが出来ますか?

審査に問題なければ2週間くらいで届くそうです。

カードの利用明細はどこで確認できますか?

「NET staytion APLUS」にログインすれば確認できます。
メールでもURLが届きます。

まとめ

どうです。ビットフライヤークレカ作ってみたくないですか?

いつもの買物で勝手にビットコインがたまるカードは他にありません。

ビットコインの価格はこの記事を書いている2022年7月中旬で、1BTC=300万円くらいです。

もし1BTCがもっと値上がりすれば、含み益を何もしなくてももらえることになります。

投資の世界なので保証もありませんが、このところの円安を見ていると資産をいろんな分野に分散しておくという考えも持っていた方がいいと思います。

まずは少額からでもビットコインを持つというところからやってみてください。

実際に数百円でも持つと、仮想通貨の勉強になります。

こちらの記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

ビットフライヤーで口座開設をする方法|無料で最短10分、3ステップで完了

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる