「手遅れになる前に」薬用育毛トニックでせっかちな抜け毛を予防よう!

「手遅れになる前に」薬用育毛トニックでせっかちな抜け毛を予防よう!

ライフスタイル

男性なら誰でもが気になるのが抜け毛ですね。
早い人で30歳前後、40代以降みなさん気づきますよね。

「あれ、俺ってハゲてきてない?」

今回は気になり始めて方や、
「ちょっと治療したいけど治るの?」って
興味のある方に向けての記事になります。

この間僕の知り合いはドローン飛ばしたときに
自分の頭薄くなってるの初めて気づいたって言ってましたよ。

育毛トニックと育毛剤・発毛剤の違い

まず初めに育毛トニックや育毛剤とは、
医薬部外品の分類になります。

それに対して、発毛効果が歌えるのが
「リアップ」に代表される医薬品です。

しかも薬剤師さんのいるお店でしか買えません。

(ネットでもカウンセリングがあれば買えるようです)

それに対して、薬用育毛トニックは化粧品の分類に入ります。

薬用歯磨きが薬でないのと同じ感じです

程度としては、「最近抜け毛が増えてきたなあ」、「髪の毛が細くなってきた」、
「髪のつやがなくなってきた」などその位のうちに始める商品になります

花王 サクセス育毛トニック フルーティシトラスの香り

サクセス 薬用育毛トニック フルーティシトラス [180g

今までもときどき無効性を買っていましたが、
「フルーティシトラスの香り」を見つけ購入しました。

サクセスシリーズの特徴はこんな感じです。

花王サクセスの特徴

  • 独自開発の有効成分「t-フラバノン」が毛球に作用
  • ヘアサイクルを改善し、抜けにくい強い髪に育てる
  • ミクロ炭酸 ジェットで、毛根の奥深くまで到達させる
  • 血行促進し、毛根に血液中の栄養を届ける
  • 殺菌作用でフケ・かゆみを防ぐ。(ピロクトン オラミン配合)

公式サイトにはをご覧になりたい方は
こちらのリンクからどうぞ。

花王 サクセス公式サイト

購入のきっかけはさすがに年齢を重ねてくると、
「抜け毛」「コシがない」などの症状が気になってきたからです。


まだ手遅れにならないうちにと育毛生活を始めました

最初は無香性ばかりでしたが、
フルーティシトラス購入してからはリピートしてます。

柑橘系のよい香りでとても気に入っています。
「育毛トニックは生薬のにおいがちょっとね」
という方にもおすすめです。

ちなみに無香と無香との違いは、

無香と無香との違い

  • 無香料・・・香料入れない。代わりに原料の香りはします
  • 無香性・・・香りがしないように(原料も含め)加工してあるもの

単純ににおいだけなら、無香性を選ぶといいです。

アレルギーの心配がある方は、出来るだけ香料を避けて
無香料を選ぶといいです。

薬用育毛トニック サクセスの使い方

よくある間違いが、花王のサクセスは他のメーカーとちがって、

  1. 最初に振らない
  2. ノズルは上向きのままスプレー

花王公式HPより

使い方

●ノズルの向きを確かめ、頭皮から5~10cm程度はなしてスプレーします。
スプレーするたびにすぐにマッサージしてなじませます。数回に分けて繰り返します。

ちゃんと説明読まずに使うと、よく振ってから逆さに使う私みたいな人が出ます
気をつけましょう。(最後まで使いきれなくなるかも)

基本的には朝晩2回の使用が効果的です。

【抜け毛】こんな人は注意 早めの対策を

通常の生活で、1日に100本くらいは自然の生理現象で抜けるので、
心配しすぎる事はないと言われています。

ただ、本来は太く育ってから抜けるのは正常ですが、
まだ細いうちに抜ける毛が増えたなと感じたら、
をはじめるといいでしょう。

ごく初期の方の入門シリーズ(1000円以下)

ごく初期ならば、1000円以下のものが
手軽でおすすめです。

ちょっとおでこが広くなってきた方向けの育毛剤

販売名:薬用スカルプトニックNK14

もう少し本格的に対処したい方も
多いと思います。

効き目をより高めてより予防効果のたかい、
商品がこちらです。

あのスカルプDから発売さている、
薬用育毛剤(トニックより効果が高い)です。

スカルプD育毛トニックの3つの特徴

  1. 頭皮の血行改善に有効な「3種の有効成分」
    酢酸-DL-α-トコフェロール」「タマサキツヅラフジアルカロイド」に加え、
    フケ・かゆみを抑える効果がある「グリチルリチン酸2K」を配合。
  2. 波動ジェットが有効成分を伝える「特殊ノズル」を採用。
  3. 頭皮を健やかに保つ「豆乳発酵液」を増量

豆乳発酵液

国産の大豆3種類を使用し、独自の製法で発酵・抽出するオリジナルの豆乳発酵液を開発。
大豆中にわずか1.5~2%しか含まれず、大豆の中でも最も多くのイソフラボンを含む胚芽部分を使用。

3300円位ですがレビュー件数も多く、
満足度も高い商品です。

スカルプDはネットでしか買えないので、
興味のある方はこちらからご確認下さい。

本気で直すなら発毛剤は「リアップ」だけ

リアップX5 プラスネオ

育毛剤ではなく、発毛剤はリアップだけです。

確実に生やしますと謳えるのは、
医薬品で発毛剤として販売されているリアップになります。

「壮年性脱毛症における発毛・育毛・脱毛(抜け毛)の進行予防」の効能が認められている
男性用発毛剤(第1類医薬品)です。

ちなみに日本で発毛剤として認定されている
唯一の成分「ミニキシジル」が主成分です。

大正製薬 リアップ公式サイト

お値段は1本約7480円と少々お高めですが、
効果は一番あります。

ミノキシジル5%製剤の投与結果

【医師の評価(使用52週)】 <承認申請時添付データ>
※4~12週(n=49)、16~24週(n=48)、28~40週(n=47)、
44~48週(n=46)、52週(n=45)、評価終了時(n=50)  n:被験者数

大正製薬公式HPより引用

約6ヵ月後からは「軽度改善」「中等度改善」「著明改善」をあわせて、
実に9割以上に改善が見られます。

発毛成分「ミノキシジル」とは?

リアップシリーズの発毛剤の主成分で毛母細胞を活性化して発毛、育毛効果を発揮します。

6か月で9割以上の方の改善が見込める、
医薬品ならではの効き目ですね。

ただし薬局に行って薬剤師さんをわざわざ呼んで、
買うのって嫌じゃないですか。

こちらのリンクからならネットショップで
買えるので購入希望の方はこちらからご覧下さい。

まとめ

育毛や発毛に関してまとめると、
育毛剤は医薬部外品、発毛剤は医薬品と分けられます。

育毛剤は医薬部外品ですので、どこの店頭でも買えます。

発毛剤は店頭で買おうとしても、
薬局で薬剤師さんがいる時でないと買えません。

だからネットショップで買うのが便利だと思います。

だからちょっと抜け毛が気になる初期のうちに
育毛トニックで予防していくことをおすすめします。

こちらの記事が少しでもお役に立てれば
幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました