【Excelマクロ初心者】におすすめのエクセル本はこれ一択

【Excelマクロ初心者】におすすめのエクセル本はこれ一択

5.0
PC_Excel

マクロ初心者が独学で学べる本をやっと見つけました。

Excel(エクエル)をある程度使える中級者の方でも、
「マクロ」わからないという方は多いですよね。

マクロは定型業務を自動化し、Excel(エクセル)作業を軽減してくれます。


以前の私のように独学で勉強したけど挫折した方に、
独学でも学べる本と勉強法をご紹介します。

Excelでのマクロ作業 初心者が勉強するならおすすめのエクセル本

ダイヤモンド社 4時間のエクセル作業は20秒でおわる 著 寺澤 伸洋 氏

VBA(マクロ)の専門書ってたくさんあるけどどれを選べはいいか
あまりに多すぎてわからないですよね。

「4時間のエクセル作業は20秒でおわる」なら1週間でマクロが組める


もしあなたがマクロをまだ組んだことがなくて、
1週間の勉強で簡単なマクロが組めることを想像してみて下さい。

僕自身Excelは仕事で20年以上使っていますが、
マクロについては1年前までは扱えませんでした。

何度か独学で本を買って勉強しましたが、専門用語が出てくるたびにつまづき、
そもそも内容を理解することさえ出来ませんでした。

専門書を手にとると、「プロシージャ」「メソッド」「オブジェクト」・・・。

なんのことかさっぱりですよね。

そもそもマクロの専門書よんでも
意味が通じないよね・・・

マクロの記録を使って簡単なものを仕込んだことはあります。
ただ基本を理解していないので少しでも変更があるともうお手上げです。

もうすぐ50歳を目前にしたマクロ初心者でも、
1週間で簡単なマクロが組めたんですよ!これすごくないですか?

「4時間のエクセル作業は20秒でおわる」 で学べる事

簡単にこちらの本で学べる事をまとめてみました。

4時間のエクセル作業は20秒で終わるで学べること

  • マクロの記録でなく記述が出来るようになる。
  • エクセル関数でマクロが組む方法がわかる
  • 定型業務は自動化できることがわかる。
  • 集計業務が簡単になる。
  • 実はマクロはコピペでつかいまわし出来ることがわかる。

ちなみに僕が勉強したのは、通勤電車の中です。

ほぼ通勤中に知識を仕入れ、業務のなかで実践しました。

たまにわかりにくいところは、
自宅にかえる途中でマックによって実際に動作確認する程度です。

でもわざわざ時間をとったのは1回だけですよ。

マクロ初心者でも、何故わかり易いのか

著書の中にもありますが、専門用語はあまり使わない。
わかり易い例題がありますので、以下引用いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マイクロソフトホームページにある説明

A, sheetsコレクションを取得するのには、Workbookオブジェクトのsheetsプロパティを使用します。

b、シートに関する作業をしたいときは「Sheets」という命令を使う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうですAの表現が公式ホームページですが、
この一文を見て初心者がその先を理解できるでしょうか? 
超初心者なら???となりますね。

明らかに普通の言葉で書かれている、Bの文章ほうがわかり易いです。

4時間のエクセル仕事は20秒で終わる」は一貫して、普通の言葉で書かれています。

何が書いてあるのかそもそも理解し易いです。

1章の分量が適切かつ順番が程よい

1章のボリュームが20ページ~60ページ。

ほとんどが、20ページ位がなので1章1日くらいで読んでいけます。

僕の場合だと通勤時間約40分ですが、1章くらいはさっと読めました。
また、説明の順番も他の解説書とはまったく違います。

順番にテキスト通りすすんでいけば、簡単なマクロはすぐ作れます!
僕もマクロ初心者なので、実はまだ難しいのは組めません。

しかし実はマクロの記述は結構つかいまわしが出来ます。

マクロは記録しては上達しない

最後にマクロはなるべく記録に頼らず、最低限の書き方は覚えるべきだそうです。

機械で記録したマクロは、余計コードがたくさんついています。
作った本人が見てもよくわからない記述になります。

それに比べて自分で作成すれば、3行くらいで済みます。

しかも一度作ったコードはコピペで他作業に使えます。

以上の理由から初心者の方がはじめの一冊を選ぶならこの一択しかありません。

これからマクロを初めて勉強しよう、
以前に挫折したけど再トライしようという方はご参考にして頂ければと思います。

今回はエクセルの中級者で、マクロ初心者向けにご案内をしましたが、
パソコン自体初心者で講習を受けるか悩んでいる方にはこちらの記事も参考にして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました